日向大神宮・紅葉情報ほか

1  15.11.16 (81)kouji himukai gekuu

哲学の道では、桜の落葉がすすんでいます。モミジが多いのは、洗心橋から、よーじやさん(桜橋)までの間と若王子橋の北側です。特に若王子橋北側の紅葉はきれいです。南禅寺・永観堂の続きでお越しください。モミジの紅葉は、まだ3分程度ですが、寒くなれば一気に進むでしょう。
先日 日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)に行ってきました。哲学の道の起点である蹴上(けあげ)の琵琶湖第1疏水と第2疏水の合流点。ここが見渡せるのが、大神宮橋です。地下鉄蹴上駅を出てすぐ。この橋から、山側へ20分ほど歩くと、大神宮があります。境内に入ると大きなクレーン車が。外宮(げく)の屋根の上で作業中です。カヤ葺き屋根の笠木(かさぎ)の修理を終え付け替えをされているとのこと。慎重にクレーンを下げて、また少し上げてを繰り返しての作業です。
2  15.11.16 (86)kouyou himukai
日向大神宮は、隠れた紅葉の名所です。ですが、まだ紅葉は、色づき始め。このところ暖かい日が続き、足踏み状態です。

 

3  15.11.16 (57)jyugatuzakura himukai

この大神宮の入口階段下に、「十月桜」の木があり、桜の花が満開でした。


You may also like...