哲学の道にも少し雪

12月28日の夜から京都も雪が降り始めました。
翌日の朝の写真です。
期待した程は積雪がなく、寒さばかりが堪えます。

弥勒院や洗心橋付近
市電に使っていた敷石は凍っていました。

お地蔵さま
絵本の「傘地蔵」を思い出します。

安楽寺
つい先月までは紅葉がきれいでした。雪景色もいいですね。

法然院
寒さの中 数人のカメラマンが。

五建ういろうのたぬき
この寒いなか 顔のパックに余念がないたぬきです。

よーじや入口左の屋根 翁(おきな)と媼(おうな)
今回初めて気が付きました。
おじいさんは熊手を持っています。
おばあさんは棒きれ・・・かと思ったら竹ぼうきのほうき部分が取れたようです。


あわせて読みたい