「哲学の道・春の大掃除と第6回桜まつり」のお知らせ

哲学の道周辺でも、梅の開花が進んでいます。
特に注目は、しだれ梅です。場所は寺ノ前橋の北側。
個人設置の橋ですが、勝手に「しだれ梅橋」と呼んでいます。花の少ない今の哲学の道にあっては、数少ない撮影スポットです。

恒例の「哲学の道 春の大掃除」を3月23日(土)実施します。
9時30分から清掃活動をします。当日主な橋に役員がいます。
掃除道具、ゴミ袋は会で用意しますので、手ぶらでご参加ください。

「第6回 桜まつり」を開催します。4月1日(月)から7日(日)まで実施。
メインとなるのは、6日(土)と7日(日)です。
この日は、案内所を開設し、「散策のしおり」の無料配布や道案内をします。
場所は若王子公園と弥勒院前の2か所です。
写真展は開催期間全日開催で、しかも24時間オープンです。
場所は若王子公園と桜橋南側です。要は写真貼りっぱなしということです。

3月下旬には、ソメイヨシノの開花となるようです。
春爛漫の京都、哲学の道にどうぞお越しください。

あわせて読みたい